70%以上が終身雇用を望んでいる。

就職ではなく就社の日本

会社に依存する社会

今朝のNHKで雇用問題を色々取り上げていました。

安倍首相の掲げる、三本の矢には雇用の流動化も含まれています。
雇用の流動化に関しては私も賛成です。

若い世代もてっきり雇用の流動化を望んでいるのかと思っていたのですが、なんと70%以上が終身雇用を望んでいる、ということでした。
番組では、日本は「就社」であり「就職」ではない、と言っていて、確かにその通りだなぁと思います。

私も何度か転職活動をしていますが、転職サイトをみると

・人物重視
・ポテンシャル採用

というような文言が結構多く見受けられます。
新卒の採用ならまだしも、スキルは二の次なのでしょうか。

なかにはスキル重視の求人もありますが、そういうところに面接に言っても、結局聞かれるのは「あなたの長所と短所はどこですか?」 とか、「自己紹介をお願いします」 とか、「あなたが他の会社ではなく、弊社を希望する理由は何ですか?」というような事を聞かれます。

私も採用活動に関わったことがあるのですが、ぶっちゃけてしまえば、面接の場というのは「この人と働いてもいい」と思えるかどうか、という点が重視されてしまうのは否めません。

いざ転職する側となるとこれが非常に面倒なのです。
マッチングの問題なので、スキルと条件がマッチングすればそれでいいのでは?と思ってしまうことが多々有ります。

仕事よりも、居場所を求める

結果を出しても和を乱してはいけない

日本では会社に「居場所」を求めるのであって、会社から要求される仕事は何でもこなさなければならないし、結果を出すことも大事ですが、「和」を乱さないことが大事。

海外では、会社とは自分のスキルを「発揮する場」であって、自分のスキルに合わないものを要求されてもやらないし、その代わり、結果を出さなければ解雇される。

転職といえば「転職回数が多いとマイナス評価」というのもなんとかならないかと思います。
これって、事業主が悪いかも知れないし、単純にマッチングしなかっただけかも知れない。

なのに、「辞めた労働者が悪」みたいな風潮ありますよね。
結局一箇所で頑張ってるやつがエライ、というような。

でも70%以上が終身雇用を望んでいるということは、まだまだ流動化するのは難しいのでしょうね・・・。

関連記事

facebooklogo

フェイスブック乗っ取りと効果的なパスワードの作り方

ログインしようとしたらロックされていた セントルイスだとぅ! ...

記事を読む

dropbox-logo

DropBox無料版の容量がいきなり50GB増えたんだけどなぜだ!とこの記事を書いているうちに原因がわかったのでそのまま晒す。

いきなり50GB位容量が増えてた 何事だ!嬉しいけど何事だ! 普段...

記事を読む

no image

レーシック、という検索ワードはすでに死んでいるかも知れない。

レーシックはアフィリエイトの餌食 レーシックの失敗例や、体験談を検索...

記事を読む

hatebuspam

はてブでのスパムエントリーがスゴイ

はてブスパムの真骨頂 ある意味凄いけど・・・ はてブのスパムエント...

記事を読む

affiliate2

アフィリエイトは儲かる!って言うと儲かる。

情報商材アフィリエイトの被害が拡大中 そんなにうまい話は無いってこと...

記事を読む

新着記事

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

PAGE TOP ↑